2014年08月20日

この度消防機関より消防表示マークを頂きました。

この制度は、ホテル・旅館等からの申請に対して消防機関が審査を行い、消防法令等の防火基準に適合している建物に「表示マーク」を交付する制度です。 任意の制度になりますので、表示マークが掲出されていなくても法令違反になることはありませんが、掲出されている建物は、一定の防火基準に適合しており、その情報を利用者に提供することを目的としております。
詳しくはこちらへ http://www.fdma.go.jp/kasai_yobo/hyoujiseido/
以上により大正屋の消防設備・機器は安全である事が証明されました。 どうぞ安心してご利用下さいませ。

表示マーク.jpg
posted by 大正屋 at 16:37 | 大正屋

2014年06月25日

じゃらん OF THE YEAR 2013 第1位!

この度、大正屋が「じゃらん OF THE YEAR 2013 泊まって良かった総合部門 九州エリア 51〜100室部門」にて、第1位を受賞しました。 このような栄えある賞を頂戴出来たのは、ご利用いただきました皆様を始め、地域の皆様のおかげでございます。 この受賞に恥じることのないよう、今一度気を引き締めて精進して参りますので、今後共ご愛顧の程を宜しくお願い申し上げます。

おめでとうじゃらん1.jpg
posted by 大正屋 at 16:41 | 大正屋

2010年05月31日

大正屋の風物詩毎年恒例の梅酒の仕込み

IMG_8073.JPG
 
大正屋自家製の梅酒つくりの仕込みが 5月28日行われました。 大正屋の会席料理の食前酒としてお出ししております梅酒は 創業以来、自家製の梅酒を使用しております。 毎年この時期、地元小城の牛尾梅林でとれた大粒の梅400キロ(約3万個)を 梅酒用容器3.6リットル入りボトル、200本(焼酎一升瓶400本)を漬け込ん でおります。 梅酒の一番おいしい時期は漬け込みから3年。 梅酒倉庫には約900本のボトルが熟成の時をすごしております。
 
又、焚きたての御飯と一緒にお出ししております漬物も自家製となり 紅梅漬けも同時期に行われます。その他に各野菜の旬にあわせて 漬物漬けが行われます。
 
posted by 大正屋 at 00:00 | 大正屋